BitTitan、MigrationWizの拡張機能「PowerShell SDK」を発表

M&A活動が加速する中、エンタープライズ規模の移行プロジェクトに対する需要の高まりに対応

1月 21, 2021

20211月21日、東京】 MigrationWizの開発企業であり、マネージド・サービスの自動化におけるグローバルリーダーであるBitTitan®(本社:米国ワシントン州ベルビュー、創業者兼CEO:ジーマン・イップ)は本日、日本・インド・ドイツにおけるエンタープライズ企業向けの大規模なデータ移行をサポートするMigrationWizの拡張機能、「PowerShell SDK」を発表しました。

この拡張機能により、マネージド・サービス・プロバイダ(MSP)はプロジェクトの高度なカスタム化・報告・管理を行い、数千ユーザーのデータ移行を伴うエンタープライズ規模の移行プロジェクトの複雑さを軽減すると共に実行時間を短縮化することが可能になります。

これらの拡張機能は、企業による事業統合に伴うITの統合を必要とするM&A活動の継続的な増加を受け、新たに提供されます。直近のデロイトの調査によると、回答した専門家の61%が今後12カ月以内にM&A活動はコロナ禍前の水準まで回復すると予想しています。

BitTitan、および弊社のパートナー企業においては、世界中でデータ移行に対する需要の増加が確認されています。日本では、2020年のBitTitanのデータ移行関連の収益は前年比で70%増加しており、アジア太平洋地域では23%強の伸びが確認されています。また、アジア太平洋地域におけるBitTitanの新規顧客数は約6%増加、取引件数は約4%増加しています。BitTitanは、大規模なデータ移行に対する需要は今後も増加し続けると予想しています。

BitTitanの創設者兼CEOのジーマン・イップは次のように述べています。

「より複雑なエンタープライズ規模の移行に対する需要が増加を続ける中、サービス・プロバイダにおける、個々の顧客のニーズに沿った移行プロジェクトを可能にするツールの必要性はますます高まっています。MigrationWizの拡張機能である『PowerShell SDK』を使うことにより、サービス・プロバイダは従来的なツールセットなどでは対応できない、カスタム化されたサービスを提供することが可能になります。これらの拡張機能を提供することにより、BitTitanは世界中のパートナー企業が、お客様のニーズに対応すると共に事業の成長を継続できるお手伝いをしてまいります」

PowerShell SDKの拡張機能を活用することにより、MSPやIT担当者は、反復的なタスクの自動化およびスケジューリングにより、反復作業にかかる時間を短縮することができます。これらのタスクには、移行の開始・再開、報告書の作成、ユーザーの移動、失敗した移行のやり直し、移行プロジェクトへの新規ユーザーの追加、ユーザーのアウトルック・プロファイルの再設定のスケジューリングなどが含まれます。

これらのタスクを自動化およびスケジュールすることにより、MSPは期限内に移行プロジェクトを確実に完了することが可能になります。また、独自の報告書の作成や外部の報告システムとの統合も可能で、MSPはプロジェクト全体の効率を高めると共に最適化を実現できます。

KiZANテクノロジーズのプリンシパル・コンサルタント、ビル・リージャー(Bill Rieger)は次のように述べています。「KiZANの手掛けるプロジェクトの大半は、エンタープライズ規模の組織向けの複雑なIT環境下で行われ、多くの場合M&Aシナリオに基づく数千アカウントの移行を伴います。これらのプロジェクトは複雑ではありますが、MigrationWizのPowerShell SDKの拡張機能を利用することにより、KiZANのコンサルタントは、大規模なプールから一定のユーザー群を分類することができます。その結果、ユーザーを個別のプロジェクトに分類することなく、ユーザー群を一括に簡単に移行することが可能になります。PowerShell SDKによってプロジェクトの複雑性は大幅に軽減され、より効率的にプロジェクトを管理することが可能になります」

BitTitanのPowerShell SDKの拡張機能については、BitTitanのウェブサイト(英語)をご参照ください。

BitTitanについて
BitTitan®は、ITサービスを提供するプロフェッショナルに、オートメーション化されたクラウドテクノロジーを万全な形で運用・管理するソリューションを提供しています。MigrationWiz®は、業界をリードするSaaSソリューションで、様々な企業・団体間で、メールボックス、ドキュメント、パブリックフォルダを移行することを可能にします。BitTitanは2009年以降、188カ国の4万5,000社の顧客と2,200万人超のユーザーのデータをクラウドに移行させると共に、Microsoft、Amazon、Google、Dropboxを始めとする企業が提供する、主要なクラウドエコシステムをサポートしています。BitTitanは、シアトルとシンガポールに拠点を構え、グローバルに事業を展開しています。BitTitanに関する詳細は以下のリンクをご参照ください。

ホームページ:https://www.bittitan.jp/
ツイッター:@BitTitan 
フェイスブック:https://www.facebook.com/BitTitan
LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/bittitan/

報道関係者お問い合わせ先

BitTitan 広報代理
アシュトン・コンサルティング
e-mail: BitTitan@ashton.jp
TEL: 03-5425-7220 / FAX: 03-5425-0857