BitTitan、Microsoft Teamsの移行に特化した新機能を発表

~MigrationWizの新機能により、IT担当者はより柔軟な管理が可能に~ ~業界最高水準のTeams移行ソリューションに対する投資を増強~

3月 09, 2021

【2021年3月9日、東京】MigrationWizの開発企業であり、マネージド・サービスの自動化におけるグローバルリーダーであるBitTitan®(本社:米国ワシントン州ベルビュー、創業者兼CEO:ジーマン・イップ)は、Microsoft Teamsのテナント間の移行において、IT担当者による優れた管理・確認を可能にする、MigrationWizの新機能を発表しました。

MigrationWizを利用することにより、ユーザーは個別のチームやチャネルの会話履歴、チャネル構造、ファイル、およびユーザー権限を移行することが可能になりました。さらに新機能の追加により、チャットとOneNoteを、Microsoft Teamsのインスタンス間で移行することが可能になりました。

今回の新機能は、Teamsを使ったプロジェクトに対する需要が増加を続ける中、BitTitanによるTeamsの移行能力に対する投資の増強を裏付けるものとなっています。Microsoft Teamsの導入件数は2020年の新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて急増しており、新型コロナによるロックダウン(都市封鎖)が実施されてから2020年6月までの間に894%増加*しました。Teamsの1日当たりのアクティブユーザー数は3月の4,400万人から4月には7,500万人へ急増しました。10月に発表した2021年第1四半期決算において、MicrosoftはTeamsの1日当たりアクティブユーザー数は1億1,500万人に達したと発表しています。

日本でのMicrosoft Teamsの導入も大幅に増加しており、2019年から2020年にかけて、BitTitanが手掛けたTeams案件は700%増加しました。

BitTitanの創業者兼CEOのジーマン・イップは次のように述べています。
「Microsoft Teamsは世界中の企業にとってますます重要なツールとなりつつあります。Teamsが絶え間なく進化する中で、BitTitanはTeamsの移行を支える特別な立場にあります。Microsoftのゴールドパートナーとして、Microsoftと協働しTeamsに関する最新のサービスを提供してまいります。BitTitanはMigrationWizのTeams移行機能を週ベースで強化しており、Teams移行を管理するお客様の変化するニーズに対応すると共に、業界最高水準のTeams移行の経験を提供しております」

一連の新機能の中には、テナント環境を診断する「Teams Migration Assessment」も含まれます。本機能を活用することで、テナント環境を診断し、移行が必要な全ての要素をより明確に把握することができます。つまり、IT管理者は移行の範囲をより的確に把握し、より正確に経費を概算し、積極的に取り組む必要のあるプロジェクトの課題を特定することができます。本機能は、移行に加えて、移行プロセス前後のTeamsの利用やデータを管理する上でも有用です。

ニュー・エラ・テクノロジーのソリューション・アーキテクト、ミシェル・カナダ氏は次のように述べています。
「自動評価報告書により、今まで個々のPowerShellスクリプトを実行して移行プロジェクトに必要なデータを見つけるために費やしていた貴重な時間を大幅に節約できるようになりました。BitTitanから迅速に評価データを収集できるたけでなく、報告書が読みやすいため、エラーの可能性は大幅に低減し、当社チームの労力はほとんど必要とされなくなりました。これらの機能により、プロジェクト管理は強化され、当社チームはより効率的に作業を遂行することが可能になりました」

BitTitanは2021年中にTeamsの移行に関する追加の新機能をさらに展開する予定です。これらには、Plannerの機能強化、Teamsの設定、個人チャットのハイドレーション、Teamsの追加機能に対するサポートなどが含まれます。

Teamsの評価およびTeamsの移行機能に関するデモ(英語)はこちらからご覧になれます:Simplify Your Teams Migrations(Teamの移行をより簡単に)。

*米Aternity社調べ

BitTitanについて
BitTitan®は、ITサービスを提供するプロフェッショナルに、オートメーション化されたクラウドテクノロジーを万全な形で運用・管理するソリューションを提供しています。MigrationWiz®は、業界をリードするSaaSソリューションで、様々な企業・団体間で、メールボックス、ドキュメント、パブリックフォルダを移行することを可能にします。BitTitanは2009年以降、188カ国の4万5,000社の顧客と2,200万人超のユーザーのデータをクラウドに移行させると共に、Microsoft、Amazon、Google、Dropboxを始めとする企業が提供する、主要なクラウドエコシステムをサポートしています。BitTitanは、シアトルとシンガポールに拠点を構え、グローバルに事業を展開しています。BitTitanに関する詳細は以下のリンクをご参照ください。

ホームページ:https://www.bittitan.jp/
ツイッター:@BitTitan 
フェイスブック:https://www.facebook.com/BitTitan
LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/bittitan/

報道関係者お問い合わせ先

BitTitan 広報代理
アシュトン・コンサルティング
e-mail: BitTitan@ashton.jp
TEL: 03-5425-7220 / FAX: 03-5425-0857